リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社 > Q&A > 赴任時サポート

ここから本文です。

赴任時サポート

海外赴任のサポート査証取得、引越し手配など、海外赴任準備を代行します。

お問い合わせはコチラ
  • XX国への海外進出で出向者査証取得での注意事項、具体的進め方について知りたい。
  • 査証は渡航先の国によって、また現地での雇用形態によりさまざまな条件での申請が必要となります。リロ・パナソニック エクセルインターナショナルでは、海外人事ご担当者様の業務のトータルソリューションサービスの一環として、査証の手配も行っております。お困りの際はリロ・パナソニック エクセルインターナショナルまでご相談ください。

Q&Aトップへ戻る

  • XX国へ人材を派遣するにあたっての日本国内、赴任国での手続項目について知りたい。
  • 海外へ人材を派遣する際は、査証・渡航チケットの手配から赴任者様の健康管理、帯同家族への物理的・精神的ケア、引越手配まで、多数ございます。また、会社の規程や規模、赴任先、赴任までの期間によりさまざまな事例がございます。これらの手続について、専門の部署を置き、専任の人事ご担当者が一連の手配を行っているケースございますが、兼任でご担当されている事例も多数ございます。まずはリロ・パナソニック エクセルインターナショナルに現在の状況をお聞かせいただければ、状況に応じたアドバイスをさせて頂きます。

Q&Aトップへ戻る

  • 海外勤務者の引越が発生するが、人事として準備する内容について知りたい。
  • 引越しは、海外引越しを専門に行っている会社が日本側でのお荷物のお引取りから赴任地での配達までを取り扱うことにより高い輸送品質が保持されます。ご赴任者ご自身の思い出の詰まった荷物を的確に赴任地へ輸送する事により、現地での赴任生活がより豊かなものになると思います。ただし、赴任者は一人ひとり荷物の内容、荷物量が異なり、さらに日本国内への保管貨物についても保管場所、荷物量が異なります。ご赴任者からは時には会社規程の制限量を超えた荷物を送りたい等の要望も見受けられます。会社規程をしっかりと策定し、きちんとルールを守ることが重要です。弊社では、パナソニックグループの永年の経験を活かし、引越業者の選定から日程管理、万一引越貨物に問題が発生した場合の対応まで含め、企業の人事様に代わって赴任業務を対応いたします。また、引越しだけでなく赴任内示からご赴任までの一連の業務をワンストップでご提供いたします。時に赴任者本人と引越し会社との間で人事担当者様が板ばさみになる事も有りますが、弊社にてご赴任者との直接のコンタクト対応により、赴任業務の軽減を図ります。また、実務のみならず、引越し、家財保管規程策定、見直し等も併せてご支援申し上げます。

Q&Aトップへ戻る

  • 海外勤務をしてもらっている赴任者のメンタル面が心配です。どのようにケアしたら良いのでしょうか?
  • 海外勤務者は日本側の親会社からの指示と現地スタッフの間に挟まり、精神的、肉体的にタフな仕事環境に置かれます。その意味からは、誰にでも出来る勤務ではなくやはり適応力が問われる仕事だと思います。お勧めとしては、赴任前にその赴任者が海外勤務に適正があるかどうかを診断してから任命するのが良いと思われます。また、海外勤務では食生活に日本とは大きく異なってくる場合が多く、健康面での留意が重要となります。
    リロ・パナソニック エクセルインターナショナルでは、赴任者さまのメンタルケアについても専門のドクターのご紹介をする事が可能です。是非、一度ご相談いただきたくご案内いたします。

Q&Aトップへ戻る

  • アジアでの事業展開を行っていますが、赴任者の健康面が心配です。医療巡回等も考えていますが、現在の産業医ではそこまでの活動は無理そうです。わが社社員の医療相談、赴任地の医療事情調査をお願いできる会社はありませんでしょうか?
  • リロ・パナソニック エクセルインターナショナルでは、企業様の赴任地での医療事情についての調査報告を行うサービスを実施しております。是非一度ご相談いただきたくご案内いたします。ただし、それらはあくまでも医療事情の調査であり海外での医療行為は出来ませんので予めご了承お願いいたします。

Q&Aトップへ戻る

  • 欧州に赴任者を出すのですが、現地での運転免許はどのように取得すればよいのでしょうか?
  • 欧州での運転免許については日本での運転免許の翻訳により、実技試験無しで現地免許に書き換えが出来る国が多くなっており、またEUの国ではそれらの免許証が一本化されており、EU内ではその免許証が通用します。
    ただし、イギリスを除いては右側通行となっており、運転速度もかなり速い速度での運転もあります。現地での通勤を始める前に、現地での運転教習を自発的に受けることにより、現地の運転の実態に慣れてから業務に使用することをお勧めします。

Q&Aトップへ戻る

  • 中国へ赴任される奥様がお子様の学習塾が蘇州にあるかどうか心配しています。
  • 学習塾が赴任地にあるかどうかの調査については海外子女教育専門機関JOBAへのお問い合わせをお勧めします。
    また、帯同ご家族の赴任カウンセリングを実施される方には、事前にカウンセラーが調査を行い、赴任地での最適と思われる教育機関についてのアドバイスが可能です。

Q&Aトップへ戻る

  • 海外赴任時のチェックリストが欲しいのですが
  • 赴任チェックリストとして以下をご活用ください。(会社海外赴任規程は必読です)
    時期 チェック項目
    赴任3ヶ月から1ヶ月前まで □ 会社説明会(オリエンテーション)、赴任前研修、語学研修
    □ 旅券、査証手続き、航空便予約手配
    □ 健康診断、予防接種、薬の処方箋
    □ 歯の検査、治療
    □ 引越準備、保管家具選定
    □ 国際免許証の申請、運転免許証の更新
    □ 転出届
    □ ライフライン、新聞等休止手続き
    □ 郵便物の住所変更
    赴任直前 □ 挨拶状送付
    □ お土産準備
    □ 出発時、入国後ホテル手配
    □ 外貨(当面の生活資金)の準備
    □ 常備薬手配
    □ イエローカード(国際予防接種証明書が必要な国のみ)
    赴任後 □ 入国手続き、就労許可、在留許可
    □ 着任時説明会(オリエンテーション)
    □ 在留届提出
    □ 不動産の選定
    □ 銀行口座開設
    □ 学校、病院の確認
    □ 通勤経路の確認、自動車運転練習(試験)

    リロ・パナソニック エクセルインターナショナルでは、渡航前のオリエンテーションも行っており、十分な準備を行う事をお勧めします。

Q&Aトップへ戻る

  • 最近各国でビザの取得条件が難しくなっていると聞いております。シンガポールでの就労ビザ取得の条件はどんなものがあるのでしょうか?
  • シンガポールは歴史的に海外からの投資を積極的に誘致し、その投資によりシンガポール経済の高成長を築き上げた国家です。その意味からも海外からの投資、人的受け入れを積極的に行ってきております。しかしながら、その為にシンガポール全体として外国人の割合が3割を超える状況となり、シンガポール人にとっての雇用機会が侵害されているとの問題意識が強くなってきております。その為にここ数年外国人に対する就労査証の発行が非常に厳しくなってきており、学歴およびシンガポール勤務時の収入が一定のレベルに達しないものは、書類選考の時点で却下されるようになっています。
    この傾向はシンガポールだけでなく、全世界的傾向になってきております。
    どのような経歴をもった人材をどのような役割で赴任させるかの人事任用戦略が査証取得にも大きく影響してきます。もし、こんなケースはどうだろうか?とのご相談がありましたら、是非一度リロ・パナソニック エクセルインターナショナルまでご連絡いただきたくお願いいたします。

Q&Aトップへ戻る

赴任時サポートについてもっと知りたい方はこちらのメニューへ

海外赴任者サポート

海外赴任者サポート

海外赴任のサポート査証取得、引越し手配など、海外赴任準備を代行します。

リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社 > Q&A > 赴任時サポート