リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社 > ケーススタディ > グローバル人事サポート > 事例1:海外勤務者の住宅に関する新たな制度の導入

ここから本文です。

事例1:海外勤務者の住宅に関する新たな制度の導入

■クライアントデータ

業種 : IT関連  

ご相談の背景および内容

会社業容の更なる拡大を目的に、これまでの中国・アジアに次ぐ新たな海外拠点として、米国への進出を決定。初めての拠点展開であることを含め、海外住居に関する全般的な制度および水準を検討することとなり、多くの情報を有する企業よりコンサルティングを受ける事となった。

実施サービスの概要

当該国の住宅事情の提供のみならず、海外勤務者の住居提供に関する基本的な考え方をはじめ、住宅手当方式・社宅提供方式といった住宅提供全般にわたる制度設計に関する情報提供、家賃改定のサイクル、他社事例の紹介といった幅広いアドバイスとともに、具体的な住宅制度案をご提案。

お客様の声

  • 海外勤務者の住宅提供に関する新たな制度の導入を実現する事が出来た。
  • 住宅提供に関する基本的な考え方の導入により、これまでの当該国単独の基準設定ではなくグローバルに適応可能な制度となり、赴任者間の公平性を確保するとともに、制度自体の納得性の向上が実現した。

リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社 > ケーススタディ > グローバル人事サポート > 事例1:海外勤務者の住宅に関する新たな制度の導入